×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資入門



外貨預金と外貨建てMMFとは?

外貨預金とは?

外貨預金というのは、預ける通貨が円ではなく、外貨というだけです。

また、外貨預金は、主要通貨であれば、日本の銀行の窓口でも取り扱っていますが、その多くは、3か月から1年物の定期預金になっているようです。

なお、元本保証もあります。

外貨建てMMFとは?

外貨建てMMFというのは、海外の金融市場で運用されている投資信託のことです。

この外貨建てMMFは、国内の証券会社で取り扱っていますが、利回りはどの証券会社でもほとんど変わりません。

また、外貨建てMMFは、いつでも解約できますので、この点で外貨預金とは異なります。

ちなみに、外貨建てMMFは、元本保証がありません。

スプレッドとは?

スプレッドというのは、「売値」と「買値」の差のことをいいます。

例えば、ドルが100.05−100.10のレートであれば、スプレッドは5銭ということになります。


日本の政策金利は?
外貨預金のデメリットは?
FXの取引通貨は?
FXのコスト・税金は?
インターネットでの口座開設方法

中央銀行が行うオペレーションとは?
差金決済と追証
外貨預金と外貨建てMMFとは?
分散投資とリスク管理
FX会社選択後の手順は?

ユーロと基軸通貨
FX会社の強引な勧誘

高いレバレッジの危険性
ニュージーランドの歴史

団地管理組合
宅建業法の聴聞方法
手付と当事者の意思

地価公示
積立式宅地建物販売業法
デットとエクイティ
拠点都市整備法
直接還元法とDCF法
明渡裁決
嫡出子
停止条件

Copyright (C) 2011 外貨投資入門 All Rights Reserved