×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資入門



FXの安全性は?

FXの安全性は?

FXの方が、外貨預金、外貨定期預金、外貨MMFと比較して、利率、手数料、流動性の面において有利であると説明しましたが、安全性、すなわちリスクについてはどうでしょうか?

FXはレバレッジを利用すると、手持ち資金の何倍もの大きなお金を運用することができますので、ハイリスク・ハイリターンというイメージを持たれる方も多いかと思います。

しかしながら、FXというのは、このレバレッジをかけないで、手持ちの資金だけで運用することも当然ながらできるのです。

もし、手持ちの資金の範囲内、つまりレバレッジ1倍で投資した場合には、外貨預金とリスクは同じになります。

なので、通常の外貨預金よりもリスクが高い部分は、このレバレッジをかけるという部分になりますから、外貨預金並みのリスクで運用したいという人は、FXで取引する場合にもレバレッジをかけなければよいのです。

FXを外貨預金の代替として利用する場合には、為替リスクについては外貨預金も同じです。

よって、FXは24時間いつでも解約できて、手数料も圧倒的に安いわけですから、トータルで考えても、FXは外貨預金よりリスクは小さいということができます。


外国為替とは?
外国為替証拠金取引(FX)とは?
FXのメリットは?
外貨MMFのメリット・デメリット
円高と円安

外国為替市場とは?
FXで利子を受け取れるとは?
外貨預金のメリット・デメリット
FXの安全性は?
為替レートの表示は?


金利と物価
円高と円安

外国為替証拠金取引(FX)
スワップポイントで儲ける
リフォーム 住宅ローン控除 控除期間 財形住宅融資
税金 特約火災保険 フラット35S フラット35
頭金ゼロ 住宅ローン 固定資産税  

Copyright (C) 2011 外貨投資入門 All Rights Reserved