×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資入門



通貨ペアとは?

通貨ペアとは?

FX取引というのは、2つの異なる通貨について、一方を買い、もう一方を売る取引です。

通貨ペアというのは、このような買いと売りの通貨の組み合わせのことをいいます。

通貨ペアの「買い」と「売り」とは?

通貨ペアの「買い」と「売り」というのは、先に書かれている通貨のことを指します。

つまり、「ドル/円を買う」といった場合は、ドルを買って円を売ることを意味します。また、反対に「ドル/円を売る」といった場合には、ドルを売って円を買うことを意味します。

通貨ペアと分散投資

どのような通貨ペアを取引できるのかについては、FX会社によって異なります。

また、取引する通貨ペアが多いほど、リスクを軽減するための分散投資が可能となりますが、南アフリカランドなど値動きが激しくリスクの高い通貨については、注意が必要です。

よって、FXを始めたばかりのうちは、ドル円やユーロ円など主要な通貨ペアから取引するのが無難です。

デイ・トレードとは?

デイ・トレードというのは、同日内の売買でポジションをクローズすることをいいます。


口座開設の審査と書類送付
取引画面の見方は?
通貨ペアとは?
成行注文のメリット・デメリット
レバレッジと投資効率

証拠金の入金方法は?
携帯電話・コールセンターの取引とは?
オファー・ビッド・2WAYプライス
指値注文のメリット・デメリット
含み損益を確認するとは?

オーストラリア・ドルの特徴
英ポンドの為替変動

通貨の値段
カナダの歴史

匿名組合
土地利用権
任意組合

都市計画事業
取消しの効力
根抵当権の元本
都市緑地保全法
代替の原則
意思能力
都市再生特別措置法
納戸

Copyright (C) 2011 外貨投資入門 All Rights Reserved