×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資入門



含み損益とは?

含み損益とは?

含み損益というのは、保有している通貨ペアを、仮にその時点で決済したとすると生じる損益のことをいいます。

この含み損益については、予想もしていなかった相場変動などによって、思わぬ損失の拡大を防ぐためにも、自分の保有している通貨ペアについては、マメにチェックしておくことが重要です。

ちなみに、含み損益は、自分で計算する必要はありません。

取引画面にログインした後に「ポジション照会」とか「口座照会」といった項目があると思いますので、そちらをクリックすると、現在保有している通貨ペアが一覧で表示され、その時点の含み損益を確認することができるからです。

逆指値注文とは?

逆指値注文というのは、将来に対して「現在よりも不利なレート」を指定して行う自動注文のことです。

逆指値注文には、損失を限定できるというメリットがあります。

成行注文とは?

成行(なりゆき)注文というのは、現在提示されているレートで、即座に売買する注文方法のことです。


含み損益とは?
逆指値注文(ストップ注文)とは?
強制ロスカットとは?
クイック入金とは?
信託保全制度とは?

ポジションと決済注文
IFD注文・OCO注文の使い方は?
為替レート通知サービスとは?
受渡取引とは?
損切りの重要性とは?

人民元問題
アメリカの景気とカナダドルの関係

外国為替市場
スイスフランの値動きの特徴

物権的請求権
不動産投資インデックス
文化財保護法

金融機関が行う金融
不動産の表示
変動金利型住宅ローン
物件登録
不動産流通近代化センター
一団の土地
不動産仲介業
不陸

Copyright (C) 2011 外貨投資入門 All Rights Reserved