×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資入門



目的別のFX会社選びは?

目的別のFX会社選びはどうなりますか?

FX会社を選ぶ際には、、手数料も考慮して、自分の売買スタイルで一番利益を得られそうな会社を選ぶとよいと思います。

例えば、長期投資目的で金利を得たいのであれば、多少手数料が高くてもスワップ金利の高い会社を選んだ方がよいです。

また、デイトレードのような短期売買をしたいのであれば、スワップ金利は低くても、手数料がなるべく安いところを選んだ方がよいです。

スワップ金利のチェックについて

スワップ金利の額は、FX会社によっても時期によっても若干異なりますので、金利を重視する人は、自分の取り扱う通貨のスワップ金利が有利なところを選びたいところです。

また、スワップ金利というのは、その通貨を売る場合には支払わなければなりませんので、積極的に売りもしていくという人の場合は、売りのスワップ金利もチェックしておく必要があります。

なお、売りと買いのスワップ金利の差が大きい会社というのは、実質的に手数料を多くとっているともいえますので、注意してください。


GTCとデイオーダーとは?
円高相場で利益出す際の注意点は?
FX会社選びのポイントは?
分別管理・分離保管とは?
スプレッドは手数料?

決済期日とロールオーバー
為替リスクのコントロールとは?
目的別のFX会社選びは?
FX会社の手数料は?
レバレッジと保証金の関係は?

ディーラー
マージンコール

リスク分散
複数通貨ペアに分散投資
住宅ローン控除 住宅ローン控除 固定資産税 財形住宅融資
登録免許税 地方自治体の融資 新築住宅購入 フラット35
住宅ローン マンション購入 共有名義  

Copyright (C) 2011 外貨投資入門 All Rights Reserved