×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨投資入門



移動平均線の見方は?

移動平均線の見方は?

一般的な移動平均線の見方としては、移動平均線が上向きであれば上昇トレンド、下向きであれば下降トレンドにあると判断します。

また、移動平均線よりもローソク足が上にあれば上昇トレンド、下にあれば下降トレンドという見方もあります。

移動平均線のゴールデンクロス・デッドクロスとは?

移動平均線のゴールデンクロス・デッドクロスというのは、次のようなものです。

ゴールデンクロス
⇒ 短期の移動平均線が長期の移動平均線を下から上に抜く「ゴールデンクロス」を買いサインとする見方です。

デッドクロス
⇒ 短期の移動平均線が長期の移動平均線を上から下に抜く「デッドクロス」を売りサインにすする見方です。

とはいえ、この移動平均線のクロス売買については、移動平均線の期間の取り方によっては、まったく機能しないということもありますので、注意が必要です。

一般的には、長期線に40日、短期線に10日や20日などを用いるとトレンドが見やすいです。


ローソク足とは?
ローソク足の陽線・陰線とは?
トレンド・トレンドラインとは?
FXでトレンドに乗るとは?
移動平均線の使用方法は?

始値・終値・高値・安値とは?
相場の反転を示すローソク足は?
レジスタンスライン・サポートラインとは?
移動平均線の見方は?
MACD(マックディー)とは?

PRC(プリンシパル)系
豪ドルの特徴

FXと株との違い
為替相場の動く要因
住宅ローン控除 譲渡損失 相続時精算課税 固定金利期間選択型
買い換え 団信 借り換え 不動産取得税
売却 競売物件 雨漏り  

Copyright (C) 2011 外貨投資入門 All Rights Reserved